Header Ads

【DBD】パーク「怒涛の嵐」の効果や使い方

エンティティと超能力でつながりを築いたあなたは、儀式の規則を変える。

発電機の修理進行度が90%に到達すると、その発電機を修理している生存者に連続でスキルチェックが発生する。
スキルチェックに失敗するか修理を中断すると、その発電機は16/18/20秒間ブロックされる。

怒涛の嵐は各儀式で発電機1台につき1回のみ発動可能。

キャラクター 怨霊
ティーチャブル化 40
使用目的 スキルチェック強要・発電機ブロック
精密スキル:不要
戦略スキル★★★★★
ユニークさ★★★★★

パーク目的→パークの採用する理由
精密スキル→パークを使うために操作技術が必要かどうか
戦略スキル→パークの有無が勝敗に与える影響、★が多いほど影響大
ユニークさ→類似アイテム・アドオン・パークの有無、☆が多いほど似たものがある

概要

コンセプトは面白いものの、
初心者プレイヤーにとって苦痛でしょうから弱体化されるでしょう。
私も数年やってきています。
運営のやることなんて分かっています。

スキルチェックの仕様はイエローグリフと同じです。
修理完了までイエローグリフがずっと飛んできます。

ですので、キラーを探す余裕はなくなります。

凝視キラーや隠密キラーと相性が良さそうですね。
目視でのキラー探しが困難になっても、心音で距離を取られたらムダですので。


ですが、遅延力は怪しい部類。
イエローグリフは突破自体は簡単、
かつスキルチェック中もブロック中もキラー側への通知は一切ありません

イエローグリフを9秒間耐えれば効果なし。
失敗してもキラー側には分からない。
ただ、ブロックも20秒は長いのでペナルティとしては強力。

ガラクタいじりと違って、修理完了しそうな発電機をあぶり出す……
といったパークではありません。


ですが、無理やり発電機を修理したくなるコンセプトは好きです。
男気発電を誘発できるのはいいですね。
間に合わなかったらブロックされるのでかなりの損になりますし。

冒頭でも話しましたがコンセプトはすごく好きです。

類似パーク

デッドロック

発電機が修理完了時、他の最も進んでいる発電機をブロックします。
連続で発電機が修理完了する惨劇を回避できます。

デッドロック

発電機が修理完了時、他の最も進んでいる発電機をブロックします。
連続で発電機が修理完了する惨劇を回避できます。

死人のスイッチ

フック吊り後、一定時間の間にサバイバーが発電機から手を離すと発電機をブロックします。
発電機ブロックの覇権になりました。

0 件のコメント