Header Ads

【DBD】パーク「忍苦の時」の効果や使い方

あなたは皆と同じように痛みを感じても、それを周りには隠そうとする。

自分や他の生存者を治療中、痛みによるうめき声をはじめ音が一切出なくなる
治療のスキルチェックに失敗しても大きな通知音は発生せず、治療の進行後退も3/2/1%だけで済む。

キャラクター レオン・S・ケネディ
ティーチャブル化 30
使用目的 隠密

概要

クセの強い隠密パーク。

セルフケアのモーション中は一切の音を出さなくなります
うめき声をなくす鋼の意志と同じように、チェイスをまくために利用します。

鋼の意志は
うめき声が常に出なくなるパークです

うめき声は消えますが足跡や血痕は残るので注意

こちらは鋼の意思とは異なり特定のタイミングで声を消せるのが特徴です。

ですので、視界が切れたタイミングでセルフケアを始めることで声を頼りに追跡できなくなる、ということですね。


とくに2階から下に降りるしかない位置など足跡が認証できなくなる位置で行うと、
キラーが勘違いして階下に降りてくれることがあります。


余談ですが、他社治療時にも音が消えます。
治療音だけではなく、うめき声もしっかり消えます。

視界の広いマップでは目視で見つかるので微妙ですが、室内マップであればけっこう刺さります
マップに左右されますが腐りにくい部類です回復の安定を狙うという本来の目的でも優秀です。