Header Ads

【DBD】パーク「地雷爆破」の効果や使い方

直接的な戦いが望めない時でも、あなたは反撃する手段を見つけ出す。

地雷爆破は発電機の修理進行度が合計で66%相当に達すると発動する。

発電機を3秒以上修理した後、アビリティ発動のボタンを押して罠を設置する。
罠の有効時間は35/40/45秒間

罠を仕掛けた発電機はすべての生存者に黄色のオーラで強調表示される。
発電機1台につき有効化できる罠は1つのみ。

罠が設置された発電機を殺人鬼が破壊すると罠が爆発して殺人鬼が怯み、その付近にいる全員が目眩まし状態になる。
その後地雷爆破は解除される

キャラクター ジル・バレンタイン
ティーチャブル化 40
使用目的 キラーパークへのメタ

概要

みんな大好き地雷爆破。
海イラプ環境の今では優秀なメタパークです。

スタンはかなり重い上に、発電機を蹴った判定にならないのでかなり時間を奪われます。

キラー側は

発電機蹴り始める
→地雷のスタンが入る(ここで発電機蹴りキャンセルされる)
→スタン時間経過
→発電機をもう一度蹴る
→発電機後退開始

となります

キラーがひとまず蹴ってから追いかけよう、とした時にかなり距離が取れます


また、地雷を仕掛けると、全サバイバーにその発電機のオーラが見えるようになります。
発電機の位置を伝えることができます。

これを用いて、共同修理を誘うこともできます。
また、チェイス中の味方にこっちに来ないように指示を出せます。

共同修理アーカイブと相性が良いですね
有能の証明を合わせてもっていきましょう


実装初期は、仕掛けた後に発電機を蹴られなかった際はトークンが返還されていました。
が、さすがに修正されました。

発電機の位置を何度も共有できるのは強すぎましたからね。